MRの募集先の探し方

MR転職TOP >> MRの転職の基礎 >> MRの募集先の探し方

MRの募集先の探し方

medical representative、略してMRと呼ばれるこの職種は、製薬会社などでメインとなるスタッフです。その主な業務は、病院など医療機関を回って、医師・医療スタッフ・薬剤スタッフと会い、医薬品に関しての情報提供並びに情報収集を行なうことです。要するに、医薬品の効果や副作用に関してのエキスパートであり、現場で医療に携わる医師だけでは把握しきれないような部分の情報に関してサポートを行なうスタッフです。

このMR、扱うのが医薬品の情報ですので、主に必要とされる場所は製薬会社です。現在の医薬品は複雑多岐・膨大繁多となっていますので、自社製品に関して少人数のMRでカバーするのは難しい状態となっています。ですので、大手の製薬会社であれば、常にMRの需要はあると考えてよいでしょう。

MRとしての転職先や募集を探すのに適しているのは、やはり医療関係・薬剤関係に特化した求人情報サイトを利用することです。ネット以外の情報源というのもありですが、ネット全盛の現代において、わざわざネットを避ける必要はないでしょう。求人サイトで探した上で、更に情報をという時に利用するので十分でしょう。

MRの募集情報を扱っている求人情報サイトとしては、先に述べたようにサイトそのものが医療関係に特化しているパターンもあれば、幅広く扱う中でMRも扱っているというパターンもあります。これは一概にどちらが良いと言えない部分があります。例えば、医療関係に特化したサイトでは、業界の状況に深く突っ込んだ情報を集められるという利点がありますが、幅広く扱うサイトは、そもそも転職情報サイトとしてのブランド力が高いという利点もあるのです。

後者のメリットを強く持っている例としては、「リクルートエージェント」などが挙げられるでしょう。言わずと知れたリクルートグループが運営する転職サイトは、広範な転職情報の中で、「MR・メディカル専門職」というサブサイトを設けて、MRの募集を紹介しています。転職情報においてこのブランド力というのは案外馬鹿にならず、リクルートの場合、情報を集めてくるネットワークが桁違いに大きい、受け入れ側が「あのリクルートなら安心だ」と採用に安心感を持つ傾向があるといったメリットが考えられます。サブサイトといっても、それだけで普通の転職情報サイトぐらいの規模がありますので、情報量に不満を抱くということもないでしょう。

MRの転職に強い!大手転職エージェント最新比較ランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートキャリア 詳細



TOP

MRの転職の基礎

MRで人気企業への転職

地域別のMRの求人


Copyright (C) 2013-2018 MR転職エージェントランキング【※転職前に必ず読むサイト】 All Rights Reserved.