万有製薬のMR転職

MR転職TOP >> MRで人気企業への転職 >> 万有製薬のMR転職

万有製薬のMR転職

万有製薬は2010年のシェリング・プラウとの経営統合を機に社名を変更、現在はMSD(Merck Sharp and Dohme)株式会社となっています。元々は1915年に創業した日本の製薬会社でしたが、かなり早い段階で米国メルク社と事業提携を行い、2004年には100%米国メルク社の日本法人となりましたので、後で名前を合わせたという形になります。医療用医薬品の開発製造販売を専門とする企業で、売上高は3000億円を超える、国内大手製薬会社の一つです。

数多くの医療用医薬品を扱っていますが、近年特に知名度が高い製品としては、男性型脱毛症治療に用いられる「プロペシア」が挙げられます。また、メルク社は昔から「メルクマニュアル」「メルクインデックス」といった、医療辞典、薬物事典を発行しており、全世界の医療・薬剤関係者に広く利用されています。企業の理念として「人々の生命を救い、生活を改善する革新的な製品とサービスを発見し、開発し、提供すること」を同社のミッションとしています。

働く場所として見た場合のMSD株式会社は、非常に福利厚生や休暇が充実した社風となっています。特に女性の働きやすさに関する部分はかなり徹底して充実が図られています。いわゆるガツガツした成果主義的な部分も薄く、良くも悪くもまったりと仕事が出来る職場環境であると言えます。実際、育児などのための短時間勤務をしている女性職員も多いので、遅い時間まで皆がオフィスにいるというようなことはありません。ただ、バリバリ働きたいというタイプの人には雰囲気が合わないという部分もあるようです。

さて、この万有製薬ことMSD株式会社におけるMR募集ですが、表立っての採用は全て新卒からの採用となっています。新卒採用のMRに関しては、学部問わずの学部・大学院卒業生が対象となっています。

いわゆる中途採用である「キャリア採用」に関しては、MR職に限らず現在募集をおこなっていないようです。仮に募集があるとしても表立ったものではなく、若干名を非公開求人にて募集したり、個人的なコネクションから有能なMRを直接スカウト、ヘッドハンティングするといった形になるでしょう。ですので、MSDにてMRとして転職するつもりであれば、別企業にてMRとしての実績を積むのが一番近道であると言えます。積極的に転職を考えるのであれば、転職支援サイトなどで非公開求人の案内を受けるのは必須となるでしょう。

MRの転職に強い!大手転職エージェント最新比較ランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートキャリア 詳細



TOP

MRの転職の基礎

MRで人気企業への転職

地域別のMRの求人


Copyright (C) 2013-2018 MR転職エージェントランキング【※転職前に必ず読むサイト】 All Rights Reserved.