中外製薬のMR転職

MR転職TOP >> MRで人気企業への転職 >> 中外製薬のMR転職

中外製薬のMR転職

中外製薬は売上高3700億円を超える国内でも大手の製薬企業です。従業員は約6700名。株式の6割を「ロシュ社」が有しており、実質の買収がなされています。ただ、立ち位置的に事業提携と言えないこともないレベルであり、ロシュ社並びに関連企業と太いパイプを持って、研究開発・販売を行なっています。そういう意味では半分外資系企業とも言えるでしょう。提携の効果は大きく、新薬開発も大幅に加速しているようで、しばらくは元気な状況が続きそうです。

また、そういう背景から、社内でも世代によって社風が大きく変わる会社であるというのも大きな特徴です。ロシュ社との提携が開始されたのは2002年のことで、それ以前の中外製薬の社風と、それ以降の社風がかなり明確に異なっているとの口コミも寄せられています。ある程度大雑把にまとめてしまえば、2002年以前の社風は、放任と自由が目立ち、提携以後は細やかな対応と明確な規則が目立ちます。現在の中外製薬に関して言えば、ライフワークバランスの面で福利厚生に優れ、特に働く女性にとっては、育児休暇などが取りやすい、ブランクをはさんでも復職しやすい環境が作られています。もちろん、女性向けの休暇だけでなく、男性のための育児休暇や、その他有給休暇も気軽に取れる環境づくりが進んでいるとのことであり、今後も働きやすい環境づくりが進んでいくことが期待出来ます。この辺りの労働環境整備が進んでいるのは、やはり、外資系企業と太い提携を行なっている影響だと言えるでしょう。それだけにMRの転職先としてはかなり人気のある会社の一つです。

中外製薬におけるMR転職の状況は、現在のところMR募集は新卒採用のみとなっています。新卒に関しては文理問わずの学部生・修士が募集対象で、勤務地はやはり全国津々浦々です。募集要項では記載されていませんが、外資であるロシュ社と太いパイプを持って活動している企業ですので、応募にあたっては語学力も強いアピールポイントとなるでしょう。

中途採用・キャリア採用に関しては、研究開発職、臨床開発職を中心に募集が行われています。MR職に関しては募集が行われていませんので、気長に若干名の募集を待つか、別企業にてMRとしての経験を積んだ上で、つながりを作り、直接のスカウトやヘッドハンティングを期待するのがよさそうです。何れにしても、中外製薬に未経験から直接MR転職をしようというのは、難しいと言えるでしょう。

MRの転職に強い!大手転職エージェント最新比較ランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートキャリア 詳細



TOP

MRの転職の基礎

MRで人気企業への転職

地域別のMRの求人


Copyright (C) 2013-2017 MR転職エージェントランキング【※転職前に必ず読むサイト】 All Rights Reserved.