扶桑薬品工業のMR転職

MR転職TOP >> MRで人気企業への転職 >> 扶桑薬品工業のMR転職

扶桑薬品工業のMR転職

扶桑薬品工業は国内初の人工腎臓灌流原液を発売するなど、透析液のトップメーカーとして良く知られている企業で、人工腎臓透析液分野で国内シェアの約80%を占めています。また、医療用医薬品ではブドウ糖注射薬など注射液を主力としていますし、痔疾用舌下錠などの製品も代表的な医薬品として存在しているのです。それからバイオ技術応用医薬品など新薬の研究・開発を、北海道大学や大阪府立大学と共同で行ったり、国内・海外の有力メーカーとの提携も実施しています。このように、扶桑薬品工業は医薬品などの販売以外にも、研究・開発活動に対しても熱心に取り組んでいるメーカーなのです。

扶桑薬品工業のMRは、主に総合病院の腎臓内科・泌尿器系内科をはじめ、個人病院や血液透析室・ICUなどを対象にして、医薬品情報の提供や導入をします。その為に、医療機関の医師・臨床工学技師・看護師などと信頼関係を築きあげながら、自社製品の特徴などをアピールすることになります。ただ人工腎臓用透析液のパイオニア的存在ですから、この分野における高シェアを誇る製品も数多くあるため、ほかのメーカーよりも高い営業活動ができるのが魅力です。

扶桑薬品工業のMRの平均年収は約560万円程度で、家族手当・住宅手当・食事補助手当・営業手当・MR資格手当など、様々な手当ても充実しています。また地域限定になりますが、地域手当・寒冷地手当・燃料手当などといった手当も支給されるのです。休日・休暇に関しては、基本的に完全週休2日制(土・日・祝日)が導入されていて、その他にも夏季休暇や年末年始休暇など様々な休暇制度が整っています。それから、出産休暇・育児休業休暇・介護休暇なども充実しているので、子育てや介護などに対する配慮もしっかりとされているのです。健康保険や厚生年金保険、また雇用保険・労災保険など言った社会保険制度が、福利厚生面としてしっかりと整っているので安心して働くことができます。それから、社員持株・財形貯蓄・適格年金・薬業年金基金・住宅融資・永年勤続表彰などといった制度も設置されているのです。

扶桑薬品工業では、透析用剤のパイオニアとしての自負を持って、生命関連産業の一員としてチャレンジ精神旺盛に働く仲間を求めています。また、入社時の教育研修として、基礎一般知識・基礎学術知識・PMS教育・製品知識・MR実地研修工場実習・技能教育などを実施しているのです。このように教育研修も充実しているので、中途採用者であっても安心して仕事に従事することができるといえます。

MRの転職に強い!大手転職エージェント最新比較ランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートキャリア 詳細



TOP

MRの転職の基礎

MRで人気企業への転職

地域別のMRの求人


Copyright (C) 2013-2017 MR転職エージェントランキング【※転職前に必ず読むサイト】 All Rights Reserved.